でっきるだけ台湾を知りたい! Love Formosa !!

どハマり中の台湾のことを中心とするブログです

台湾の風習

今日、台湾の友達から台湾の風習について教えてもらいました。

(台湾日本人会というFACEBOOKページの「張さんの台湾文化紹介」という記事を紹介してくれました。)

 

それは台湾の旧暦にはやってはいけないことがあると...

そもそも台湾の旧暦は「鬼」の月らしいです。

ただこの「鬼」は頭に角がある鬼ではなくて死んだ人の魂とのこと。

この「鬼」が旧暦の7月1日(新暦の9月1日)になると、

あの世とこの世を繋ぐ門=鬼門が開き、

死んだ人の魂が街中に溢れるとのこと。

つまり街中に幽霊がうじゃうじゃいるようになるんです(笑)

 

そんな状況なので下記のことをしてはいけないそうですよ。

① 川・海などになるべく近づかない

これは日本でも言いますよね。

お盆に海に行くと足を引っ張られるよ〜って。

② 夜中に外出しない

③ 外で写真を撮らない

幽霊がうじゃうじゃいるのなら写りますよね(笑)

④ 夜に洗濯物を外に干さない

⑤ 夜に口笛を吹かない

⑥ 夜に大きな物音を立てない 

⑦ 鬼の関心を引くような派手なこと(引っ越し、車の購入、等々)はしない

 

 

ちなみに他の台湾の友達に聞くと「全然守ってないですよっ!」と。

でも若い人の中にも一部の人の間では守られているとのこと。

やはり信仰心の厚い人によってちゃんと守られているのかも知れませんね。

 

 

f:id:HiroYamaguchi:20170821204558j:plain

 

 

なんか台湾のこういうところも好きです(笑)